takeAwalk 遊歩道

2009 水族館劇場

b0144301_2210235.jpg
b0144301_22102385.jpg
b0144301_22104569.jpg
b0144301_22111760.jpg

プロローグの野外劇のセット。このセットを見ただけで、期待感がいや増す。
[PR]
by seqtaxus08 | 2009-06-11 16:03 | 祝祭空間 | Comments(4)
Commented by falmouthme at 2009-06-12 00:54
タイムトリップしたような・・・、最初の一歩!かなり勇気がいりそうです。赤い靴は、絶対に履いていきません。いざ!の時のためには、ノースリーブのシャツにショートパンツ、素足が一番?春先の劇場というよりも、夏のお盆の劇場。エアコンなしでも、十分、冷気が伝わってきます。笑
Commented by seqtaxus08 at 2009-06-12 22:59
◆falmouthmeさん、こんばんは。まずは、プロローグの野外劇を見た後、テントの中に入ります。しかし、入ったはずが、外でした。
つまり、舞台のバックがはずされていて、夜の景色がもろに広がっています。これは、半野外劇。とことん野外にこだわっています。seq
Commented by makochi09 at 2009-06-16 17:18
こんにちは昭和初期に迷い込んだようなレトロチックな建物は
水族館劇場?なんですね・・この建物見ただけ確かに
テンションあがっちゃいそう。。
Commented by seqtaxus08 at 2009-06-16 21:57
◆makochiさん、こんばんは。このユニークなセットは大テントの本体の前にあり、日もとっぷり暮れてくる7時から、このセットを使ってプロローグの野外劇(イメージを絵にしてみました)が始まります。観客はそれを見てから、大きな期待感を抱えたまま、テント小屋に入って行きます。seq