takeAwalk 遊歩道

徘徊日記/鶴見線:国道駅

b0144301_1746433.jpg

撮影、2009-01-13
噂に高い国道駅です。エキシタ(?)の店はほとんど立ち退き、工事中でした。さすがに老朽化は否めない状況。
横浜市鶴見区生麦五丁目
[PR]
by seqtaxus08 | 2009-01-13 14:55 | 鶴見線 | Comments(6)
Commented by lucca-truth at 2009-01-18 12:18
こんにちわ
鶴見駅を一度見に行きたいと思ってましたが、
お店は立ち退いて改修中ですか。
それでも独特の雰囲気の駅ですね。
Commented by seqtaxus08 at 2009-01-18 13:43
◆映画とかドラマのロケ地として使われているという国道駅。どの程度の改修が入るかはわかりませぬが、工事中の姿も壮絶なものがあります。lucca-truthさんも一度いかがですか?近くの生麦にはキリンビール横浜工場もあり、新鮮なビールが飲めます。(工場敷地内に、天井が高く気持ちのいいレストランあり)seq
Commented by korotyan27 at 2009-01-25 00:24
こんばんは。
私も一度行ってみたい国道駅、さすがに鶴見線は乗ったことがありませんが車で扇町あたりを廻った際の工場風景はたまらないものがありました。
Commented by seqtaxus08 at 2009-01-25 00:48
◆korotyanさんもインダストリアルな風景を撮っていましたね。工場地帯、ハードでクールですね。工場ツアーなるものもあるようですが、かって私も製紙工場見学をしたことがあります。こちらは工場内、パイプだらけで鉄のはらわたの様でした。seq
Commented by 風旅記 at 2013-05-01 12:53 x
こんにちは。
お写真素敵ですね。
僕も何回か鶴見線を訪れたことがあります。
この電車、日本の昭和の時代の化身のような存在です。
海側の工業地帯は高度成長期の、こちらのお写真の国道駅には戦争中の機関掃射の痕跡が残っています。
そして、始発の鶴見駅にはこんなプレートが…
http://kazetabiki.blog41.fc2.com/blog-entry-601.html
鉄道には歴史が詰まっていますが、短い鶴見線のような路線でもやはり時を重ねた蓄積があるのですね。
国道駅は工事中とのことですが、雰囲気が変わってしまったりしているのでしょうか。
また、カメラ片手に訪れたくなりました。
今後とも、宜しくお願い致します。
風旅記: http://kazetabiki.blog41.fc2.com/
Commented by seqtaxus08 at 2013-05-03 08:45
◆kazetabikiさん、こんにちは。
辺境のblogにようこそ。
この国道駅には2001年と2009年に訪れています。
その後、どうなっているのでしょうね。
博物館ものでしよね〜
kazetabikiさんも、広範に動かれておられますね。
blogをゆっくり、旅させていただきたいと思います。